バレンタイン

冬季オリンピック大変感動させてもらってます。

昨日のパシュートは涙出ました。
数日前にNHKスペシャルで特集をやっていたのですが、それがまた素晴らしい番組で、最初っから終了まで全く目が離せないという体験をしました。

それもあって、高木美帆選手はアスリートの中でダントツのファンになりました。インタビューの受け答えから説得力が違うな、と思っていたのですが、特集でも言っていた「ソチに出れなかったことで、この4年間をスケートのみに捧げることができた」的な意の言葉が重くて重くて。おめでとうございます。全く何にもならないのですが今年幕別の方に行こうかなと思いました。

アスリートに人間性まで求めるのもどうか、とも思うのですが、自分は何でも絡めて見てしまう節があります。

音楽に話が変わって、スピッツの話です。

かなりのアルバムが出てる中で、個人的には一つとびぬけて「さざなみCD」(たぶん2009年)というアルバムが好きで、そのツアーDVDにライブ音源CDも入っており、たまたま車で流れて聴き入っていたのですが、

「次は14年前の曲ですが、今の気持ちで歌ってみようかな」という旨のMCの後に演奏されたロビンソン。


(現時点でそのライブの映像もアップされてますが)

誰もが何十回と聴いてきた曲だと思いますが、このMCの後に聴くと確実に普段と違って聴こえまして。

言葉ってスゲーなと思いました。

とは言え心の入っていない言葉なんてのはすぐに分かるもので、
自分が伝えたいことがうわべだけにならないような自己形成に努めていこうと思った最近なのでした。



とりあえず会社で「毒」や「ブラック」と言われることがあるので仏になります。
スポンサーサイト

節分

i phone6を使って4年目に入っているのですが、正直機能的には十分すぎるくらいなので新機種に変えたくない、ずっと使い続けたいと思っています。
しかし、ここ半年くらい充電ポートに充電器を指しても、入りが甘く、しばらくすると吐き出すように充電器が抜けてしまい、充電ができない現象に!
うわぁ・・こんなとこの故障で変えたくねえなあ・・・と思いネットで調べてみたら充電ポートにホコリがたまっていることが原因で、1分掃除したら改善しました。我々は電子社会に洗脳され物理的な思考が排除されている・・・!!!


寝っ転がってサーフィンし放題のipadを購入して以降、
すっかり出番が減ったノートパソコン(買った瞬間から動作が異常に重い!と気づきつつほったらかしてすでに4年目)

今はウォークマンの曲を入れ替えるときか、たまのこのブログを書く時くらいしか引っ張り出すことはないのですが、
最近は社内懇親会の企画のお手伝いとして、台本を書くことでも利用しています。

企画力があるかないかは分かりませんが、取り合えずこういう時に駆り出されることが多い。
自分でも嫌いではないのは、大学時代のサークルがイベント企画の側面があったからでしょう。

大所帯、歴史あるサークルということで、大枠がありこれを先輩から受け継いで後輩へ引き継いでいくという風潮でしたが、
今だったらもっと革新的(ざっくり企画の公告方法・趣旨の変更など)なことをしても面白かったのかなと思います。まあとんでもない行動力が伴わなければならないのでやったらやったでもぬけの空になる可能性もありますが・・・。

そんなもぬけの空になりつつある私は、一昨日は会社を休んで市内の健康センター(一応温泉)で一日中何もしないということをやってきました。
一人で行ってもよかったのですが、事前に同僚に話したところ、これが意外にウケが良く速攻で4人で行くことになりました。
ということで末端社員4人が一堂に休んでも回る会社でございました、ありがとうございます。

朝10時出発で、帰宅が8時半、滞在時間は7時間でした。
リラックスコーナーでひたすら寝てました。全員漫画を持ちながら寝落ちして数時間。日頃の業務お疲れ様です。


ということで引き続き台本を書きます。

自分の担当はお笑いコーナーの全脚本です。個人的な笑いの源泉は爆笑オンエアバトルと侍魂の二本柱ですがこれが全社員に通じるのか・・・。責任重っ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。