スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小話

2日間とりあえず新しい所で働き始めました。
自身はまだ完全にもてあまされてまともに働いてないのですが
50人くらい同じ部屋で働いているので大体どんな仕事をしているのかは見えてきました。

どの人も有能有能アンド有能に見えるところはよかったです。
その50人の中で最年少だったり、
教えてくれる一代前の先輩がすでに10年選手だったり。

前職は5年目にして150人社員中の10番目くらいに古い存在になっていたので、357度くらい立ち位置が変わった。

食らいついてまずはひとかたの社員になるという目標達成に数年必要になりそうで、とりあえずやっていくぞ、って感じです。

働く上で業界の興味と向上心はだいぶ心の支えになる。のではないだろうか。
ドラマのファーストクラスは結構影響されていたりします。
旅行中に読んだマスカレード・ホテルも職業ものとして面白かったです。


マスカレード・ホテル (集英社文庫)マスカレード・ホテル (集英社文庫)
(2014/07/18)
東野 圭吾

商品詳細を見る

※本当はミステリーです。今日続編(前日談)買ってきました。読み易いしリードミスリードが本当にうまいんだよなあ・・!

今日の札幌は春の兆しがあってサイコーでした、ずっと寝てたけど。
引き続きお付き合いくださいね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。