FC2ブログ

バレンタイン

冬季オリンピック大変感動させてもらってます。

昨日のパシュートは涙出ました。
数日前にNHKスペシャルで特集をやっていたのですが、それがまた素晴らしい番組で、最初っから終了まで全く目が離せないという体験をしました。

それもあって、高木美帆選手はアスリートの中でダントツのファンになりました。インタビューの受け答えから説得力が違うな、と思っていたのですが、特集でも言っていた「ソチに出れなかったことで、この4年間をスケートのみに捧げることができた」的な意の言葉が重くて重くて。おめでとうございます。全く何にもならないのですが今年幕別の方に行こうかなと思いました。

アスリートに人間性まで求めるのもどうか、とも思うのですが、自分は何でも絡めて見てしまう節があります。

音楽に話が変わって、スピッツの話です。

かなりのアルバムが出てる中で、個人的には一つとびぬけて「さざなみCD」(たぶん2009年)というアルバムが好きで、そのツアーDVDにライブ音源CDも入っており、たまたま車で流れて聴き入っていたのですが、

「次は14年前の曲ですが、今の気持ちで歌ってみようかな」という旨のMCの後に演奏されたロビンソン。


(現時点でそのライブの映像もアップされてますが)

誰もが何十回と聴いてきた曲だと思いますが、このMCの後に聴くと確実に普段と違って聴こえまして。

言葉ってスゲーなと思いました。

とは言え心の入っていない言葉なんてのはすぐに分かるもので、
自分が伝えたいことがうわべだけにならないような自己形成に努めていこうと思った最近なのでした。



とりあえず会社で「毒」や「ブラック」と言われることがあるので仏になります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント